Contrast

VAPEを中心にした私的雑記

【リキッド】 BaksLiquidLab.『GotlandPepparkakor』&『GuldKvällsfika』レビュー

はいどうもおひさです。Karupisuですよ。おおよそ一ヶ月ぶり。
最近リキッドレビューも結構してきたし軌道に乗ってきた感が有りますよね!
この調子で更新頻度も上がってくれればなおよろしって所ですかね。
(Karupisuはレビュー依頼を絶賛募集中です。先のレビュー通りナイスでキャッチーなフレーズ()と共にあなたの商品を紹介してみませんか?ご用の方はあちらまで!)

 

そんなことより今日は今日とてリキッドレビュー
実はとんでもないリキッド手に入れましてな。本当は紹介したくないんだけどお茶の間のあなただけにこっそり教えちゃいます!そんな気になるリキッドはこち

 

はいどん

 

 

BaksLiquidLab. 『GotlandPepparkakor』

BaksLiquidLab. 『GuldKvällsfika』

 

 

f:id:karupisu825:20170508110906j:plain

 左側のボトルがGotlandPepparkakorです。右はGuldKvällsfika。詳細は後ほど、まずはブランドについて 。

BaksLiquidLab.?聞いた事ねぇwwwマイナー過ぎんよwwどこのだよwwそれで美味いとかww眉唾ww片腹痛いwww笑止千万wwww

とか言っちゃうそこのあなた!!!

三角、部分点あげましょう。

それもそのはずBaksLiquidLab.は個人で制作しているレーベルです。
ツイッターのリキッドを自作している人がなんかよさげなの出来たし売ってみるか的な感じだと思ってもらえば良いです。

でもなめちゃいけない。

その完成度はプレミアムリキッドにも勝るとも劣らない。

そんなリキッドを生み出しているのは一介の個人、oshinbaks氏である。
このoshinbaks氏には様々な呼び名があり、「おしんさん」、「ボボブラジルの人」「xvideos狂」「あだ名(悪口)製造器」「ガンギマリア○ルの伝道師」「サイコパスおじさん(New!)」などと呼ばれてるとか無いとか。
そんなoshinbaks氏、お茶目な反面、生み出すリキッドのクオリティはマジパネェからよ。なめてっとマジお前アレだから。やべぇから。

 

そんなこんなで現在、BaksLiquidLab.からは2種類のリキッドが発売されています。
と言う事で各お汁の詳細へ

 

 

お汁の説明

BaksLiquidLab.『GotlandPepparkakor』(ゴットランド・ペッパカーカ)

容量 30ml
原産国 oshinbaks邸

ジンジャークッキーに蜂蜜、煙草葉、それに少量のシナモンをブレンドしたリキッドです。
Pepparkakorとはスウェーデンの伝統的なジンジャークッキーです。
お土産で頂いたことがあるんですか、めちゃめちゃ甘いです。
砂糖どれだけ使ってんだってぐらい。生姜の香りはいい感じなんですが。
これをvape用にアレンジし、甘さを極力抑える為に煙草葉が一役買ってます。
バージニア系のスモーキーな香りではなく、どちらかというとパイプ煙草に近い感じ。
蜂蜜やシナモンと相まって、凄くスッキリ吸えると思います。
シナモンが微量に含まれているのでもしかしたらプラタンクは避けた方がいいかもしれません。
抵抗値を変えると味も変わるので色々試して頂ければ、と思います。
0.3Ωとかになると流石にジンジャーが飛びそうですが。
1Ωのエアー絞り気味で吸うと良いバランスになります。
供給不足気味になるとクッキーの油っぽさが出てくるのでご注意を。

BaksLiquidLab. - 承認欲求と自己矛盾

 通称「ペパカカ」、「おぺか」

甘い系のリキッド大好物

しかし以前紹介した同様ショウガと言う事もありチョット警戒気味です。

タバコの感じがどんな効果をもたらすか楽しみでもあります。

名前の由来はスウェーデンから

 Pepparkakorとはスウェーデンの伝統的なジンジャークッキーです。

 (中略)

ちなみにゴットランドはみんな大好きジブリ魔女の宅急便の舞台にもなったスウェーデンの離島です。

BaksLiquidLab. - 承認欲求と自己矛盾

との事なでゴットランド島の生姜煎餅と言う所ですかね。

 

ちなみにゴットランド島はココ。
魔女の宅急便の舞台となった島だとか。何とも行ってみたい島ですねぇ…

 

 

BaksLiquidLab.『GuldKvällsfika』(グルド・クヴェルスフィーカ)

容量 30ml
原産国 oshinbaks邸

金曜日の夜にゆっくり・どっしりと構えて味わって頂けるようなフレーバーに仕上げています。

コーヒー・バーボン・タバコの3種をメインに、バニラキャラメルやヘーゼルナッツの風味をプラスし、

軽すぎず重すぎず鼻抜けの香りが特徴的なリキッドになりました。

アメリカンリキッドの甘さがクドくて苦手、という方には本当におすすめしたいです。

BaksLiquidLab. - ブラインドリキッドレビューまとめ&宣伝

通称「フィーカ」 、「おふぃか」

何ともワコンダ的要素が詰まってそうですね。所謂複雑系とも言えそうな感じが鼻をくすぐりますね。

名前の由来はペパカカと同様にスウェーデンから

スウェーデンにはFIKAという文化があります。

(中略)

関西でいうところの「お茶しばく」みたいな。

そしてKvällsfikaとは、 英語で言えば“Evening tea time”といったところでしょうか。

仲間と集まってコーヒーもしくはお酒を飲みながら談笑する夜会のようなニュアンスです。

そして重要なのはGuldという単語。スウェーデン語で「金の・金色の」という意味です。

金の夜会。そう、みんな大好き華金です!!!!!!!!!!

あ、すいません急にテンション上がっちゃいました。

BaksLiquidLab. - ブラインドリキッドレビューまとめ&宣伝

と言う事らしいです。
詰まるところ、 金色に輝く夜のお茶会って感じですかね。怪しさ爆発。

 

 

f:id:karupisu825:20170508110903j:plain

ラベルのデザインはKayo Aoyamaさんというテキスタイルデザイナーに一任するというこだわりっぷり。ブランドコンセプトが北欧なだけにラベルデザインも北欧スタイルでイケアイケア感ですよね。非常に洒落てます。

デザイナーさんのサイト:KAYO AOYAMA 

 

 

f:id:karupisu825:20170508111053j:plain

ラベルにはそれぞれのフレーバーをイメージした絵がちりばめられてます。
ペパカカなら生姜、クッキー、蜂蜜、タバコ (葉巻?)が描かれてますね。

対するフィーカはコーヒー豆、バーボン、コーヒー、ヘーゼルナッツ(栗では無い)、タバコ、バニラビーンズっぽいのが描かれてます。

 

f:id:karupisu825:20170508110901j:plain

ラベルにはそれぞれ作成した日付が記入されています。賞味期限じゃ無いですよ。

 

 

 

お汁の味

 

GotlandPepparkakor

 

 

ん!!!美味い!!!!完!!!!!

 

いや、ホントね最初ジンジャー来ますよね、でも香る程度でとげとげしさは無いんですよ。優しいの。んでクッキーのまろやかな甘さが来ますでしょ?

ほら!美味しい!!ね!?

下手なリキッドってシンプルさに欠けると言うか美味く作ろうとしすぎて余計な物まで入れちゃう的な?「ほうら、君たちの好きな複雑系だぜ?」ってな奴がありますがペパカカは直球でジンジャークッキー。THE Ginger Cookie. OK?
甘さはくどくなく、上品な感じでいくらでもチェーン出来そうです。

スティープを行うとさらにまろやかになります。
しかし、生姜の風味は落ちる気がしましたのでお好みでどうぞ。

 

たまに、本当にたまに、どれくらいたまにかというと、多摩川にアザラシが迷い込むぐらいにたまに別バージョンが出ます 。
香料を調節したり、ホワイトオークで熟成させた奴とか。

本当にたまになのでなんか違う奴があって、購入出来た人は運が良いですね。

今後出るかはおしんさん次第ですけれどね。

 

 

GuldKvällsfika

 

 

ん!!!美味い!!!!完!!!!!

 

天丼ですがこのフィーカ、ワコンダじゃなかったです。
全くの別物だと感じます。

 

バーボンがガツンッ!!と来ます。
その後、コーヒー、タバコの香ばしさが訪れ、さっぱりとさせてくれます。
アカン、めっちゃうまいやんけ…コレは…
最後に抜けていくのはバニラの香り…
ええやん。まさしく完全にリラックスタイムでノーシンクでふかしていたい。

正直私はワコンダ苦手というかそこまで好きじゃ無いんですがコレにはハマりました。
クソウマリキです。常飲決定ガロンでください。と言うか書いてるウチに30mlが尽きたので100ml追加しました。この味は1つのゴールです。お世話になります。

私は供給の良い状態より少々ドライな方が甘さが抑えられタバコ感、ナッツ感が引き立つため、お勧めです。また、フィーカはガンクが着きやすいです。しかしガンクお焦げの香ばし効果でうまうまできるので頻繁にメンテするより、「こりゃもう駄目だw」となるまで楽し見ましょう。

また、ペパカカとの相性が良く、ペパカカを吸って途中でフィーカを投入してやったりすると…「あぁ…あぁね…成る程成る程…」となること間違いなしですよ(誇張)

 

そんなおふぃかですが、使用している香料の一部が生産中止になり、存亡の危機です。
おしんさんは世界中からこの香料をかき集めており、当分は大丈夫だと思われます。

現在フィーカV2的なのを開発中らしいので期待しましょう。たぶんV1より美味しいのが出来るでしょうね。  ね。

 

と、かなりのべた褒めですが、このリキッドはあくまでも個人制作です。
衛生管理が徹底された工場で作成された物で無いのです。
もちろん一連の衛生管理は細心の注意を払ってるでしょうが、もし何か起きても責任は負わないでしょうし、理解がある人にしか売れないでしょう。
ってかショップサイトの商品詳細に書いてますね。

 

ブロガー達の軌跡

検索すると結構な量が…
長くなってもアレなので申し訳無いけど、ざっと列挙しちゃいます…

 

 ペパカカ

【リキッドレビュー】BaksLiquidLab GotlandPepparkakor - 初心者向けアナタを堕とす0の方法

リキッドレビュー…Gotland Pepparkakor - good time vape time

【リキッド】BaksLiquidLab. - #1 Gotland Pepparkakor - ゆるVapeにっき

VAPEブログ・神様の宝石でできた島 〜BAKS LIQUID LAB/Gotland Pepparkakor〜: すとりぃとべいぱぁ

。。。Gotland Pepparkakorペパカカ?ですか|Poo3和尚のVAPEいじり.革いじり万歳!!! VAPE初心者なので感じたときに追記を入れています 時々目を通してみて下さい

 

 フィーカ

リキッドレビュー Guld Kvällsfika〜Baks Liquid Lab. - good time vape time

【リキッド】BaksLiquidLab. - #2 Guld Kvällsfika - ゆるVapeにっき

BaksLiquidLab. Guld Kvällsfika DIY リキッド レビュー | Vape2u

リキッド「Guld Kvällsfika」(BaksLiquidLab.)レビュー - 電子タバコのレビューブログ|VAPE BEGINNER

もだんぷりみてぃぶ: BaksLiquidLab: Guld Kvällsfika

夜に花咲く金色の華〜BaksLiquidLab「Guld Kvällsfika」〜 - Vaper Blog

。。。Guld Kvällsfikaフィーカと呼ばれているリキッド|Poo3和尚のVAPEいじり.革いじり万歳!!! VAPE初心者なので感じたときに追記を入れています 時々目を通してみて下さい

VAPEブログ・うれしい!たのしい!だいすき! BAKSLIQUID LAB/Guld Kvallsfika: すとりぃとべいぱぁ

※共にGoogle検索順

 

なぁ、このお汁どこで買えるんや??ん?

  

bkslqdlb.theshop.jp

ここで買えます。

しかし、結構な人気でしてすぐに売り切れちゃいます。

ですので、入荷情報などはoshinbaks氏のTwitterで確認するとよろしいかと思います。

twitter.com

 

 ちなみに

 

こんな事や

こんな事呟いてますが、本人はいたってまじめです。
※リキッドに下剤は入っていません…ご安心ください

 

 

あと、おしんKids御用達のグッズもありますので合わせてどうぞ
どうもこのTシャツの利益は一切無いみたいなのでたくさん買ってもおしんさんが「誰だよこんなに買う奴www」となるだけで、懐が温かくなるわけじゃ無いですよ。
間違っても100枚とか買わないように。

BaksLiquidLab. Apparel Store | デザインTシャツ通販 T-SHIRTS TRINITY(Tシャツトリニティ)

 

 

では、この辺で。

 

追伸

家のネット回線工事がたらい回しで一向に開通せん…

 

【ボードゲーム】こっち屋 『ことりファイト!』 レビュー

タイトル見てボードゲーム?って疑問を抱いた人、正解です。

タイトル見て「おっ乳酸菌のくせにアレ知ってんのか!?」って疑問を抱いた人、通ですね。

 

今回はベイパーがボードゲームのレビューをします。

 

まず、このブログの読者の大半はボードゲームってアレ?チェスとかオセロとかっしょ?と思ってるのでちょっと説明

 

ボードゲームとは

最近のTVゲームにたいしてアナログゲームとも言われたりしてます。
その種類は多岐にわたり、カードゲーム(トランプなど)もボードゲームに含まれることもあったりなかったり。日本の伝統的なボードゲームといえば。囲碁、将棋、花札、歌留多などが挙げられます。
実はオセロも日本製です。最近では人生ゲーム、遊戯王とかも含まれますかね。

そんなにボードゲーム、子供のおもちゃとかパーティーグッズに留まっているのは日本だけ(多分)
欧米では意外にもボードゲームは大人も楽しめる物がたくさんあったりします。
例えば『カタン』とかとか。

と、何だか専門家みたいに賜り腐ってますが、私はそこまで詳しい人間で無いので話半分で見てくれるとありがたいです。

 

さて、前置きはそこそこに今回のボードゲームはこちら

 

こっち屋『ことりファイト!』

 

f:id:karupisu825:20170515231411j:image
あら可愛い。 ※VAPEは比較用です

 

続きを読む

【リキッド】MK Lab 『来々 雨流 (KOIKOI Rainy Draw )』

おや、Karupisu死んだか?

いえいえ、しぶとく生きておりますKarupisuです。お待たせ。

 

と言っても本調子で無いです。
それはネット回線がまだ契約してないのでPCで書けないのです。
しかも撮影ブースも万全では無いので綺麗な写真がね。

とまぁごちゃごちゃうっせぇと思われてるのは承知ですのでサクッとやっちまいましょうかね。

 

この記事はiPad Airでスタバでドヤ顔で書いてます。

 

 MK Lab 『来々 雨流 (KOIKOI Rainy Draw )』

 

f:id:karupisu825:20170506095135j:image

ラベルのデザイン凝ってますよね。ラベルの紙質が素晴らしく和紙っぽいです。

今更感の溢れるリキッドですって?失礼な!美味いものはどんな古い物でも美味いのだよ。
むしろこのリキッドに関しては古いほうが美味しい。
そこれへんも含めて説明していきますよ。

 

続きを読む

【リキッド】NINJA WORKZ 『Framboise』レビュー

はい、どうも久方ぶりです。

Karupisu ですよ。忘れてませんか?

 

引っ越しとかしてたもんでね、本当にブログどころじゃ無くなった訳ですよ。
んぃやぁ忙しい忙しい。

んで、荷ほどきとか終わったのかって?

まったくですね

私の部屋となる場所に段ボール山積みですよ。
パンダのマークが私を凝視してなんだか落ち着きません。

そんなことはどうでも良くって。

 

今回のレビューはこちら

 

NINJA WORKZ 『Framboise』

 

 

はいこちら

f:id:karupisu825:20170426191407j:plain

そうです。
なんと新作ですよ!!

 

続きを読む

【リキッド】Layzer Crew 『Super Voodoo』レビュー

今回レビューするリキッドはこちら

 

 

 

Layzer Crew 『Super Voodoo』

 

f:id:karupisu825:20170401234838j:plain

かっこいい筒に入ってます。
この蓋を開けるとリキッドの匂いがすんげぇ香ります!

続きを読む