読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Contrast

VAPEを中心にした私的雑記

ニコリキってどうなの?

ニコチン入りのリキッド

 喫煙者のベイパー諸君は一度は気になっただろうニコリキの存在

こ、これ、どんな感じなんだろう。
こ、ここれで、タバコ辞めれるのかなぁ…
ででででも何だか危なそうだし…
こっここ個人輸入とか…英語出来ないし…

 

案ずるなニコ中ベイパー諸君。

 

VAPECHKがある

E-CIGDOがある

HILIQがある

そして分かりやすく解説してくれている先人達がいる
要するにググれば良い

 

  

お試しなのでそんなにお金かけたくない私はHILIQ一択

購入方法とか注意点とかは先人様が分かりやすく解説して頂いてるので割愛

 

HILIQで50mg/mlのベース液30mlを購入!
(+30mlノンニコにリッド3種 計120mlで3千円ちょいで激安)

平日朝の10時頃に注文(仕事しろ)
平日昼の14時頃に支払い確認(仕事してる)
当日夕方の18時頃に配送(仕事早い)
翌日輸出処理
翌々日AM4時頃 大陸から旅経つ
AM8時頃 日本に上陸
AM10時頃 通関
AM11時頃 配達
AM13時頃 自宅着 私不在(ごめんなさい。)

 

注文から到着まで3日と言う光の速さ如き所行で届きました。
くっそはえぇw国内で買ってる感覚です。いやぁ地球も小さくなったもんだ。
 

早速3mg/mlで調合してみました。

超音波洗浄機で300秒×3回=15分かけてあげて撹拌&スティープさせる。

愛機のPockeXに入れていざ!

 

  

スーーーーーーーー

 

 

ぶふぇっ! がっ! ゴフッゴホッ!

かっらっw なにこれw かっらっww

 

それはもう、吸えた物じゃ有りませんでした。

舌はピリピリ喉もピリピリ

むせる

 

 もともと気管支がセンシティブな私にはどだい無理な話でしたね。

 

 しかし、期待してた感じとは違いましたね。
もっとこう…「くぅ~!私いまニコチンとってるぅ~」ってな感じだと思ってたのですが。

 

ただ辛いの一言でした。

 

今回は5mlで調合したので、10mlに倍増して1.5mg/mlにしてみました。
するとまぁ吸えないこともない感じまで落ち着きました。
さらに1週間スティープしてたらマシになった気がします。 

 

今思うと。

紙巻きタバコのニコチン濃度ってよくパッケージに書いてある何ミリとか言う奴ではないのよね
それはタールの量でしたね 。
私の愛煙しているのはMebiusの10ミリですが、ニコチン濃度見てみると0.8mgでした。

 

ただ紙巻きタバコとVAPEでは煙の性質が違うので、ニコチンの吸収率も違うでしょうね。

 

一体全体紙巻きタバコで言う何ミリはニコリキの何ミリに相当するのかどこかの学者様が調べてくれないかなぁ。
すでにありそうな気もするけれど。

 

追記

仕事中の現実逃避で大変ためになる記事を見つけました。(仕事しろ)

ニコチンリキッドの濃度 - VAPE JUNKIE

TakeyamaさんのVAPE JUNKIEと言うブログです。知ってる方が大半でしょうが。
こんな弱小新参ブログに載せられても迷惑な話ですよ。
いや、ほんと申し訳ないです。

 

そんなわけで現在RIPE VAPESのVCTを濃度1mg/mlでニコチンとってるぅ~を模索してる私でした。